交流武術研究会 周流

周流についての情報は、交流武術研究会 周流 サイト http://shuryu.info/の「周流とは」「教室案内」をご覧頂ければと思います。それでは。 管理人 おのえ
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 理由 | main | 欲望 >>

ビタミン以上に武術

護身と武術の差を最近感じています。
護身はあくまでこの世で自分の身を守るためのものと考えるのですが、武術はその範囲のものではないような気がします。

剣を持ったり、手裏剣を投げたり、また突き蹴りを練習したりと様々なことをするのですが、それは自分の身を守る範囲に限定したものではなくて、心身を解放させる方にウエイトがおかれそうな気がします。

そして私はそれがいいと思う訳なのです。
それは護身に役に立たないと言うことを意味しているのではなくて、もっと多くの利益を与えてくれそうに思えます。

武術は私という純粋な原理を呼び覚ましてくれるからです。
武術がこの社会で役に立たなくなればなるほど、この私にとっては摂取するビタミン以上に必要なものになってくるからです。

武術をする。
それは身を守ること以上に心身を解放させてくれることだと確信しています。
身を守る | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント


「心身を解放させる方法」

私もそう感じます。とても面白いです、この武術。
今まで色々お世話になりました。ありがとうございました。

また来月からよろしくお願いします。
しも | 2006/07/25 11:26 AM
里から帰って来られましたら、また一緒に武術をしましょう。
くも | 2006/07/28 12:41 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES